KDD、4月より200社を集めたVoIP実験を開始 | RBB TODAY

KDD、4月より200社を集めたVoIP実験を開始

ブロードバンド その他

 KDDは、4月より200社で2万人オーダでのVoIPモニタ実験をできる環境として、VIP21を新たに開始する。

 4月より開始する新たな実験は、これまで8社で実施してきたVoIP実験に関して、各社からも参加の要望があったことから、新たな環境を提供するもの。CATVインフラを使い、VoIPで流れたパケットはKDDのインターネット網を経由して加入電話に着信する。なお、実験に参加する200社のCATV会社は、これから募集を開始する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top