愛知県岡崎市が地理情報システムの開発に着手。最後はCATVインターネットで公開も

ブロードバンド その他

 [東海電気通信監理局発表資料]
 郵政省は 愛知県岡崎市、額田郡幸田町および額田町に、地理情報システム(GIS)を利用した広域行政情報ネットワークシステムを構築する。

 この導入により、GIS上で公共施設情報、観光情報といった項目が登録できる。将来はインターネットにつながる家庭端末を通じて、各市町の住民が自由に利用できるようにする。
《RBB TODAY》
page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら