山梨県、三重県が景気対策臨時緊急特別枠でCATVインターネットの環境整備構築に | RBB TODAY

山梨県、三重県が景気対策臨時緊急特別枠でCATVインターネットの環境整備構築に

ブロードバンド その他

 郵政・通産両省が募集してきた高度情報通信社会の構築を加速・推進する先進的情報通信システムモデル都市構築事業の補助金として四県に交付が決定した。

 この中で、CATVインターネットに関する整備が明記されている計画は、山梨県の山梨県民デジタルプラザ整備事業と三重県の三重デジタルコミュニティズ研究ネットワーク事業・広域的生涯学習等ネットワーク事業の2つ。補助金を使っての整備のため、教育や地域コミュニティといった方向性が強い計画だが、CATVインターネットのひとつのケースとして非常に興味を持って見つめたい。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top